ホーム > イベントレポート > 2011年のイベントレポート

イベントレポート

過去ログ
  最新  2016年  2015年  2014年  2013年  2012年  *2011年  2010年  ─2009年

「小さな夜会~優雅な世界への誘い~」開催

イベント開催日: 2011年11月26日

昨年のクライネ・クローネ10周年記念「ウィーンの夜会」に引き続き今年も夜会を開催致しました。
私たちの人生観や価値観をも変えてしまった、今年3月の大震災で、被災された方々への思いと共に
精一杯、楽しく生きることも、私たちにできる一つなのだと思います。

被災地 仙台からも、以前ウィーンの舞踏会に参加された方がわざわざ駆けつけて下さいましたのは
大変うれしいことでした。

途中、ウィンナーワルツをご披露頂く方々の優雅な踊りあり、そしてカドリールダンスもまったく初めて、というご参加者も多かった中、 「直前即席レッスン会」の効果もあり、カドリール・タイムでは全員の方が踊りの列に参加され、盛り上がりました。

クライネ・クローネの今年の活動を締めくくる、よい雰囲気での夜会となりました。
ご参加頂いた方々、ありがとうございました。

概要
日付
2011年11月26日(土)
会場
「学士会館」 203号室
住所
東京都千代田区神田錦町3丁目28
プログラム
オープニング 「こうもりのカドリール」より一部
乾杯 日本ヨハン・シュトラウス協会会長 秋谷寿一様
ピアノと歌のひととき
 ピアノ独奏「樅の木」(シベリウス作曲)
 「私の最後の日」(オペラ「ドン・カルロ」より)バリトン宮田照明
 「氷のような姫君の心も」(オペラ「トゥーランドット」より)
  ソプラノ壹岐紹未
今年、最も「カドリールダンス会」に参加された方へMPP賞
カドリール・タイム

最後に番外編…クローネマキコのバースデーを皆さんで歌って頂きました、
クローネマキコからは、「ウィーン我が夢の街」を。

(司会・ピアノ伴奏 壹岐鯉代、企画協力 中口宗紀)

スライドショー

上のスライドショーが見られない方は、アルバムサイトよりご覧ください。

動画も近日中にアップいたしますのでもう少々お待ち下さい

「"文化としてのウィーン舞踏会"セミナー」開催

イベント開催日: 2011年9月17日

クライネ・クローネの毎年恒例のセミナーです。

まずはウィーン舞踏会の基礎知識についての講義、第二部では実際のウィーン舞踏会の映像をお見せしながら、流れをお話しいたしました。 "踊るだけの場ではない"文化なのですということが、少しでも皆様にお伝えできれば幸いです。

そして最後に皆さんでのカドリールタイム、懇親の時間で楽しく過ごすことができました。

【文化茶話会】「ヨハン・シュトラウスの音楽と踊り」開催

イベント開催日: 2011年7月16日

猛暑だった7月17日(土)の午後、約20名の方々のご参加にて【文化茶話会」を開催致しました。
講師は、日本ヨハン・シュトラウス協会の会長、秋谷寿一氏。会長秘蔵の貴重な写真などをスクリーンで見せて頂きながら、 ヨハン・シュトラウスの生涯、ワルツの歴史などについてお話を聞き、日本人にも大変なじみの深いシュトラウスの音楽を、 興味深い映像と共にたくさん聞かせて頂くことができました。

ウィンナーワルツは2拍目と3拍目の間隔が長いのはナゼ?や、参加者で音楽評論家の方による、ウィンナーワルツをより それらしく振れる指揮者は誰?などのお話などもあり、前半は終了。

休憩時間にはオーストリアのワインとお菓子「クグロフ」などを囲んで、参加者の方々で懇親して頂きました。

皆さん少々ほろ酔い?のところで、「カドリールタイム」。秋谷会長はじめ、クローネマキコのレッスン会に参加されている方々でデモをお見せし、 初めての方々も即席で習いながら、シュトラウスの「こうもり」の曲に乗って優雅なステップを踏みました。
そして少々上級の踊り、ウィンナーワルツも会長は華麗に見せて下さり、ギャロップも交えたところで、本日の「文化茶話会」お開きとなりました

文化茶話会シュトラウス 2011年7月16日 1 文化茶話会シュトラウス 2011年7月16日 2 文化茶話会シュトラウス 2011年7月16日 3

講師をして下さった秋谷会長、そしてご参加下さいました皆様、ありがとうございました。

「舞踏会参加報告お茶会 兼 カドリールの会ーこのような時だから」

イベント開催日: 2011年4月24日

 被災地の方からのメッセージです;
「「お茶会兼カドリールダンスの会」では、みなさんの元気が被災地に届くよう、
 思いっきり楽しんでください。 被災者のみなさんは、日本に元気がなくなれば悲しみが増します。
 日本が元気だと将来への希望がわきます。
 自分も元気にならなくてはとガンバレルのです。」

舞踏会シーズンに参加して参りました、ウィーン、それから初めてのドイツの舞踏会のお話し、
そして4月にウィーンの友人が主催する「ガン患者救済のチャリティー舞踏会Dancer Against Cancer」に参加するために訪れたウィーンでは、 街の色々なところで日本を支援する募金が行われていたお話し、
ハプスブルグ家末裔プリンセス*を訪問した際、プリンセスもチャリティーコンサートを 企画されていたお話し等などをした後、 ウィーンのチョコレート、そしてカドリールダンスを皆さんで楽しみました。

(*現在オーストリアは共和国であり、公式には貴族や王族の称号は使用されておりません。)

「2011年 第2回カドリールダンスレッスン会」

イベント開催日: 2011年3月26日

「2011年 第1回カドリールダンスレッスン会」

イベント開催日: 2011年2月19日

「気軽なお茶会」開催

イベント開催日: 2011年2月5日

今回はトピックは設定せず、特別なゲストもお呼びせず、クライネ・クローネ2011年キックオフとして少人数でのお茶会を開催致しました。
青山にある、ウィーンの伝統的なカフェ・ラントマンにてケーキセットを頂きながら、舞踏会の話題はもちろん、今年のウィーンフィルニューイヤーコンサートの話題、 オペラに詳しい方のお話しなどなど、色々な話題が出た2時間でした。

PAGE TOP

プライバシーポリシー | 2010 Copyright © 日本・オーストリア文化交流会 Kleine Krone All rights reserved