ホーム > 日本カドリールダンス協会

日本カドリールダンス協会

「カドリールって、誰でも踊れる!すぐ踊れる!覚えなくてもいい!~とても楽しいダンスです」
ウィーンオペラ座舞踏会でのカドリール

カドリール*は、中世フランス宮廷を発祥とすると言われる古典舞踊。
中でも、ヨハン・シュトラウスのオペレッタ「こうもり」からの音楽が、ダンス用に編曲され振り付けがされたのが「こうもりのカドリール」で、現在ではウィーンの舞踏会では必ず踊られるものです。


フォークダンスのように、全く踊ったことがなくてもほんの数分、少し練習するだけですぐに踊れる大変楽しいダンスなのですが、日本では教えられる人がほとんどいません。日本カドリールダンス協会では、この「こうもりのカドリール」を日本に紹介、普及活動をしております。
なお、講師のクローネマキコは「こうもりのカドリール」のレッスンを本場ウィーンにて、プロの先生より毎年受講しています。


*カドリール、の名前は、ダンスが4人2カップルによって踊られることに由来し、フランス語読みではカドリーユとなりますが、ウィーンの人びとの発音に習い、カドリールと呼んでおります。 成り立ちの歴史は https://www.ladyweb.org/people/debutant/bn_37.html  をご参照ください。


2010年、クライネ・クローネと同時に「日本カドリールダンス普及協会」として設立、2024年5月1日より、「日本カドリールダンス協会」と名称を変更致しました。

協会の主な活動

  • カドリールダンス会
    日本・オーストリア文化交流会~クライネ・クローネのイベントに合わせて、年間を通じ「カドリールダンス会」を複数回、開催しております。ただダンスを練習するだけではなく、お茶をしながらなごやかに会話を楽しむ時間もあります。
    ご要望に合わせて、ウィンナーワルツやポルカの基本的なステップの練習なども取り入れています。
  • 「夜会」でのカドリールタイム
    毎年開催される”ウィーン舞踏会in東京“「夜会」最後の、参加者の皆さんでのカドリールタイムでは、即興練習の後、本場ウィーン舞踏会のカドリールの動画に合わせ、ウィーンでのように大変盛 りあがっています。
  • パーティー&こうもりのカドリール
    練習会以外にも、「ノーブルダンス・カドリールレッスンと交流パーティー」や「真夏の午後のセミフォーマルパーティー」など、少しドレスアップしてカドリールを全パターン踊ってみる会など、ワンランク上のイベントも開催しています。

    2015年「夜会」オープニングでのカドリール

その他の活動

  • イベント出演
    オーストリア大使館からの紹介で2012年・2013年の「駐日欧州連合(EU)オープンデーイベント」に参加、2014年・2015年には、港区主催「麻布区民センターふれあい祭り」に出演、「日本オーストリア友好150周年記念コンサート」「鎌倉舞踏会」など多数からの依頼を受け、協会有志メンバーで出演し、一般の方々へもこうもりのカドリールを披露しています。

    「日本オーストリア友好150周年記念コンサート」(2019年)
    (カドリールは1’30-5’15”頃)

    駐日EUオープンデーイベント」(2013年)
    (カドリールは1’30-5’20”頃)
  • 多様な世代への普及
    更に今後は、中学校や高校、各種施設へのこうもりのカドリールの普及も計画しています。
  • マナーやカドリールの出張レッスン
    マナーサロンやカルチャースクールにて、国際的な社交の場に必要なエスコートマナーレッスン。ダンスサークルその他少人数のプライベートなどのご依頼により出張カドリールレッスン。
  • パーティーでのプロデュース
    パーティーや舞踏会での、「ウィーン舞踏会風オープニング」のプロデュースやカドリールタイムの指揮など。
あなたも、「こうもりのカドリールの世界」へようこそ!
日本カドリールダンス協会
〒104-0032 東京都千代田区永田町2-4-3 SGEC/PEFCジャパン内
E-Mail mail@kleine-krone.com TEL 03-6825-0774
主宰・講師 クローネマキコ

PAGE TOP

プライバシーポリシー | 2010 Copyright © 日本・オーストリア文化交流会 Kleine Krone All rights reserved